長久手市で電車(杁ヶ池公園駅)でも車でも通院が便利!アピタ長久手店の歯医者さん

〒480-1124 愛知県長久手市戸田谷901-1 アピタ長久手B1
「杁ヶ池公園駅」より徒歩1分

診療時間
10:00~13:00 × ×
14:30~19:30 × ×

休診日:水曜日・祝日

ご予約・お問合せはこちら

0561-76-4961

当院の虫歯治療

歯は削れば削るほど脆くなる……残念ながら、これは疑いようのない事実です。そのため、虫歯になってしまったときに重要になるのが、どれだけ生まれ持った歯を残せるかということ。そこで当院では、なるべく歯を削らない治療に取り組んでいます。

痛みに配慮した優しい治療を提供、怖がらずにお越しください

人生の中の幸せのひとつが、おいしくごはんを食べられることでしょう。家族や友達とおいしい食事を食べる時間は、きっと誰もが幸せを感じるはずです。そんな幸せを一生守っていくためには、健康な歯を維持することが必要不可欠。そこで当院では、なるべく歯を削らない治療に努めています。

なぜなら、一度削った歯は決して元には戻らず、かつ生まれ持った歯に勝る人工の歯はないからです。歯は削れば削るほどもろくなってしまいます。そのため、虫歯にならないように予防すること、そしてもし虫歯になってしまっても、早期に治療することが大切になります。

「そうは言っても、虫歯があったら削られてしまうし……痛い思いをするのは怖い」という方もいることでしょう。しかし、ご安心ください。当院は治療中の痛みにしっかりと配慮しています。

具体的には、麻酔に工夫をしています。針を刺す歯ぐきに表面麻酔を塗り、針を刺す際の痛みを軽減。さらに、麻酔液を温めて体内との温度差をなくしたり、電動麻酔注射器でスピードと圧力をコントロールしながら麻酔液を注入したりもします。これにより、麻酔の痛みをぐっと抑えることができるのです。

そして何より大きなポイントが、必要最小限の範囲しか治療ないこと。こうすれば、軽度の虫歯なら麻酔を使わなくても、痛みを感じることはほぼありません。

治療の痛みを心配して虫歯を治療できずにいいる患者さまを一人でも多く救いたい……それが当院の願い。ぜひ怖がらないでお越しください!

生まれ持った歯をどれだけ残せるか。
それが私たちの虫歯治療のポイントです。

ご自身の歯を長持ちさせるためには、虫歯治療では本当に悪い部分だけを削り、健康な歯質はできるだけ多く残すことが重要です。そこで当院では、虫歯になった部分を細かく見極めて治療する「MI治療(ミニマルインターベンション)」に取り組んでいます。        

まず「う蝕検知液(虫歯を着色する薬液)」を使って、虫歯になっている部分を染め出します。さらに、拡大鏡(歯科用のルーペ)を使って患部を細かく確認し、緻密な治療を実現しています。さらに、歯を削る器具も繊細な処置ができるものを選択。できる限りの工夫をしています。

歯を削った部分に入れる詰め物には、コンポジットレジン(歯科補修用の合成樹脂)を積極的に採用。コンポジットレジンは、金属の詰め物に比べて歯を削る範囲を抑えることができるためです。

患者さまの歯を守ることは、当院の使命と考えています。皆さまの歯を、お体を大切に治療することを約束いたしますので、どうぞ私たちにお任せください。

虫歯治療の流れ

虫歯の検査

検査器具やレントゲンで、虫歯の進行度合いを調べます。

治療計画の説明

虫歯がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

虫歯の部分を取り除く

虫歯の病巣を取り除きます。歯の神経まで虫歯が達している場合は、神経の治療も行います。

詰め物や被せ物を装着

虫歯の進行度合いや大きさに応じて、詰め物や被せ物を装着します。

再発予防

虫歯を再発させないために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

ご予約はこちら

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布も予約可能です

0561-76-4961

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:10:00~13:00
午後:14:30~19:30
休診日:水曜日・祝日

アクセス

0561-76-4961

〒480-1124
愛知県長久手市戸田谷901-1 B1階 「杁ヶ池公園駅」より徒歩1分